秋へ、秋へ、少しずつ風の森が色づきはじめました。

一歩中へ入ると夏の音色から一変し

ホッと、ひと息つけるような穏やかな秋の音色が聞こえてきます。

 

 

 

枕木の通りに落ちる葉も、いろんな色が混ざり合い見ていると癒されます。

たまに「コロン~コロン~」と落ちてきたどんぐりを見つけると

何か良い事が起きそうな予感がします。

 

 

 

 

風の森には、たくさんの種類の木々や草花があります。

その分、いろんな虫たちにも出会えます。

夏は、やっぱりカブトムシやクワガタが人気でした。

秋になったらどんな虫に出会えるんだろう・・・

 

そういえば、最近、スズメバチのニュースを耳にします。

遭遇していまうと確かに怖いのですが

まず何より一番大事なことは刺激しないことだそうです。

 

襲われない為の対策としては

・長袖で出来るだけ黒色を避ける

・香水など匂いの強いものを身に付けない

・頭部保護と髪を隠す意味で帽子を被る

ここに挙げたのは一例ですが、少しでも備えることで

より安全に、安心して、森の散策を楽しめそうな気がします。

風の森でたくさんの自然と触れ合って

いよんな秋をお楽しみください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。